日々の出来事をゆるっとつづってます。
by yorikimi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
日常/ちょろりゴト
おしらせ/よりどり総本舗
バイク/みすけぷー号
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
よりどりきみどりホームページ

「よりどり総本舗」
アップリケイラスト・オリジナルぬいぐるみ、公開中!





ちっちゃなありんこも、仲間が集まれば、大きな物を運ぶことができちゃう。
一人一人は小さな力でも、集まれば大きな力になる。
がんばるぞっ!負けないぞ!日本人。

☆熊本地震災害支援-Yahoo! Japan

☆復興支援 東日本大震災-Yahoo! Japan



お気に入りblog
NaoColle クマBLOG
K's BAR
こねチク
にこにこカフェ
ひとこま作者
毎日赤点製作所。
mofu mofu diary
kao-line's long log

(バイクblog)
へなちょこ☆めっき
It can't be
shot & ride
でっか〜い空♪
Real K
ばいく!?
単車彷徨録。
※エキサイトblog除く
フォロー中のブログ
週刊ゴハチ4コマ
biwamap
おひとりさまの食卓plus
ただ歩いてゆく旅
週刊ボケログ(by.ゴハチ)
ぬいぐるみ、あります。
よりきみの「はっ!とコラム」
最新のコメント
>ゆんちゃん 小児科行..
by yorikimi at 10:19
お〜うちわかわいいじゃん..
by ゆん at 07:01
>ドラ氏 おぉー、鼻づ..
by yorikimi at 08:45
明日来るから、アスクル!..
by ドラ at 19:44
>ドラ氏 しばらくバイ..
by yorikimi at 08:28
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
ブログジャンル


へんてこりんな病気の正体(前編)

原因不明のへんてこりんな病気の発症から、1ヶ月ほど経ちました。

その派手な見た目の症状から、一時はどうなるかと思ったのですが、
おかげさまで徐々に回復に向かっています。

ブログ、メール等メッセをくださった方、ご心配おかけしました。
ありがとうございます!

きみどりがかかったへんてこりんな病気について、
2~3回に分けて、あれこれ書いてみたいと思います。

しばらくの間、どうぞお付き合いくださいませ。


↓ ↓ ↓ ↓


きっかけは、左脇下に直径3cmほどの発疹が一つ。

ぷっくり赤みのあるかゆい湿疹は、まるで蚊に刺されたかのような...
でも、真冬に蚊に刺されるものかい?

不思議に思いつつ、この時は市販のかゆみ止めを塗ったきみどり。

実は、これこそが、
今回きみどりがかかった病気特有の初期症状だったことを、
後から知ることになります。


ぷっくり発疹から数日経ったある朝。


着替えようと服を脱ぐと...

b0044915_09463061.jpg
お腹周りに、無数の数ミリサイズの赤い発疹が!

1~2日様子をみたものの、湿疹は引くどころか、背中側にも広がっていきます。
さすがにマズイかも...数年ぶりに皮膚科に駆け込みました。


診察後、先生から医学書の写真とともに告げられた病名は、



ジベルばら色粃糠疹 (じべるばらいろひこうしん)



じべ...ばらいろ...?

とても一度じゃ覚えられやしない、長くてへんてこりんな病名に、
「あぁ...やっかいな事になってしまった」と内心焦るきみどり。


そんな中、先生はおだやかな顔で一言。

「まぁ、流行り物というか...風邪みたいなもんだね。」


そのやっかいそうなイメージとはちょっと異なっていて、
実際には、ほとんど心配いらずな病気らしく

----------------------------------------------------------

・15歳~30代に比較的多い病気

・原因はウイルス、アレルギー、ストレスなど諸説あるが、
 はっきり解明されていない

・初期症状として、体のどこかに1~4cmほどの赤い湿疹が現れる
(ヘラルドパッチ・初発疹)

 その数日~数週間後、数ミリの赤い湿疹が腹部・背中を中心に
 大量に現れる(なぜか、顔と手足の先端にはほとんど出ないらしい)

・ほとんどの場合、1~2ヶ月で自然治癒していくため、
 特別な治療をする必要はない
(早く治したい場合は紫外線照射する場合もある)

・自覚症状があまりなく、かゆみもほとんどない。
(かゆみや炎症が強い場合は、塗り薬や内服薬が処方されるが、
 原因不明のため、あくまでも対処療法)

・他の人に感染しないので、お風呂など日常生活も問題なくできる

・他の病気でも似たような症状が出ることがあるため、
 念のため血液検査をすることが多い(きみどりも検査しました)

----------------------------------------------------------

ひとまず、大事には至らず一安心したきみどり。

ところが、想像以上の勢力を持っていた ジベルばら色集団は、
着々ときみどりのお肌に迫りくるのでありました。

(つづく...)




<覚書:血液検査の結果から>
基準値より、好中球が低く、リンパ球が高い状態。
先生曰く、血液検査をした時点で、
ジベル~を発症して、すでに10日位経過している、とのことでした。

[PR]
by yorikimi | 2015-02-17 10:03 | 日常/ちょろりゴト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yorikimi.exblog.jp/tb/24143073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< へんてこりんな病気の正体(後編) 炭水化物×炭水化物 >>